IPO上場企業一覧

オプティマスグループ

 

ABホテル

 

要興業

 

ミダック

 

プレミアグループ

 

オプトラン

 

森六ホールディングス

 

みらいワークス

初値予想価格:4,550円
BBに積極的に参加します。
仮条件は想定価格より引き上げられましたが、競合他社と比較してもやや割安です。また、小型のIPO案件であり、主要株主にもロックアップがかかっており、他社と上場日が重なっていません。行使可能なストックオプションがあるものの、売り圧力は弱いと思われます。好調な人材関連の業種の中でもハイスペック層に特化するなどの特徴があり、業績も堅調です。初値の高騰が期待されます。

歯愛メディカル

 

ナレッジスイート

 

すすらネット

 

ジーニー

初値予想:3000円
BBに積極的に参加します。
マザーズ上場の中型案件です。アドテクノロジープラットフォーム提供を行っています。業績は堅調で投資先として有望です。公募価格を下回ることはないと思いますが、同日に複数の注目企業が上場するために中型のジーニーへの需給の影響は無視できないでしょう。。

イオレ

初値予想:8000円
BBに積極的に参加します。
マザーズ上場の小型案件&SIB主幹事ということで期待でいっぱいです。ロックアップも90日でかかっており需給の問題もなさそうです。ビッグデータ関連銘柄ということや業績好調ということもあり、不安要素が見当たりません。積極的に当選を狙っていきたい案件です。

HANATOUR JAPAN

初値予想:2000円
BB、参加はおすすめしません。
東証の大型案件です。
仮条件が想定価格を下回る形で提示されています。需給に心配ありです。
基本的にロックアップもしっかりしており、業績も堅調であることから問題なさそうなのですが、現状での需要が少ないということが表面化していると思われます。

 

エル・ティー・エス

初値予想価格:2000円

BBに積極的に参加します。

エル・ティー・エスは小型、マザーズ、人工知能と人気となるのは必至です。売上げは好調であることから今後も規模を大きくしそう。利益に関しては最新でマイナスであるが、今期4半期決算で利益を出しているようなので、直近の期末決算のマイナスに過剰に反応する必要はないでしょう。

アルヒ

初値予想:1600円

BBには参加します。

東証上場の大型案件です。売出し100%でエクジット感が否めません。事業内容は”モーゲージバンク業”でフィンッテックテーマとして市場に見られれば、大きく値を上げるかもしれません。

いずれにしても業績が堅調であるため、公開価格を割るようなことはないでしょう。

 

グローバル・リンク・マネジメント

初値予想:6800円

BBには積極的に参加します。

東証マザーズ上場の小型案件です。枚数が非常に少ないうえに、ロックアップもしっかりとかかっているので需給の心配はなさそうです。事業内容は不動産販売ということで目新しさは皆無ですが、業績の伸びは妥当で手堅い案件となるでしょう。

マツオコーポレーション

初値予想:2600円

BBには積極的に参加します。

東証1部上場の大型案件です。事業内容はOEMの請負ということで目新しさはありません。近年のアマゾン転売ビジネスの潮流乗って流行りのOEMですが、会社の業績は伸び悩んでいる印象です。

ロックアップも緩めの印象です。同日にほかの上場案件が多いため、マイナス要因になります。

ヴィスコ・テクノロジー

初値予想:6500円

BBには積極的に参加します。

中型の案件ですが、枚数が非常に少なく。人気化は必至。大幅な初値上昇は期待したいです。しかし、ロックアップはゆるめ、1.5倍条件が付いていますので公開価格の1.5倍が初値の予想ラインになるかと思います。

同日にほかの上場案件が多いため、マイナス要因になりそうです。

 

SGホールディングス

初値予想:1620円

BBには参加します。

東証上場の超大型案件ということで、大幅な初値上昇は期待できません。ロックアップも緩めの印象です。

しかしながら、外部環境も今のところ好調なため、公開価格よりは微増で初値が付くことを期待しています。

カチタス

初値予想:2000円

BBには参加します。

東証上場の大型案件ということで、大幅な初値上昇は期待できないと思います。事業内容も中古住宅のリフォームということで目新しさはありません。

しかしながら、ほとんどの株式にロックアップが180日としっかりかかっていて、業績が好調であることから純粋な投資案件としての魅力があるので、公開価格を下回るようなことはないでしょう。

 

一家ダイニングプロジェクト

初値予想:4800円

BBに積極的に参加します。

ほとんどの株式にロックアップがかかっています。条件も180日間と最強のロックアップ条件です。また、小型株であり、公開枚数が少ないので初値を下回ることはないと思います。

しかし、事業内容が居酒屋運営やブライダル事業であり、目新しさは皆無。業績も不安定であることから、需給以外に期待要因はありません。

 

アトリエはるか

初値予想:2800円

BBに積極的に参加します。

ほとんどの株式にロックアップがかかっています。条件も180日間と最強のロックアップ条件です。また、小型株であり、公開枚数が少ないので初値を下回ることはないと思います。

テーマはサロン運営であり、話題性に欠ける内容となっています。

 

トレードワークス

初値予想:7100円

BBに積極的に参加します。

ほとんどの株式にロックアップがかかっています。小型株であり、JASDAQ上場、業績が堅調である事から大幅な上昇となると思います。

テーマ的にも、ネットセキュリティ関連ということで、人気化は必至でしょう。

クックビズ

初値予想:5300円

BBに積極的に参加します。

ほとんどの株式にロックアップがかかっています。1.5倍で解除されてしまいますが、小型株である事、マザーズ上場である事、業績が堅調である事から大幅な上昇となると思います。

テーマ的には、IT関連で目新しさはなさそうですが、飲食業界特化の求人サイトということであり、競合他社との差別化もできているでしょう。