2018-01-01http://moneystudent.xyz/2017-matome/

2017年投資成果を振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

今年を始める前に昨年2017年の投資成果を振り返ってみたいと思います。

株式投資

今年は波乱の相場でした。終わってみれば日経平均こそプラスでした。

今年の株の投資成果はIPOを含めて、幸運にも+135%程度で落ち着きました。この投資成果はミロク情報のロングポジションと日経連動ETFの2つの取引が利益のほとんどを占めています。

IPOは、なかなか当選に恵まれませんでした。今年はIPOチャレンジポイントを使用してイオレに当選しました。293ptで当選しましたが、結果的に100株しか当たらず、初値売りでも1ptあたり1400円程度で不満の残る結果となってしまいました。みらいワークスにしておけばよかったと後悔です。

投資信託

私が定期積立しているセゾン投信は前年+15%ほどになりました。投資信託としては素晴らしい運用成績を収めてくれたと考えています。

ひふみ投信も+15%ほどのリターンを得ています。

 

 

関連記事

クラウドバンク

2016年の2月から20万円の初期投資で始めたクラウドバンクですが、現在は21万7000円となりました。こちらは比較的安定的に増えているので今のところ満足です。

関連記事

ビットコイン

今年の最大利益はこちらです。幸運にも200万円台で売り抜けました。

利益の一部はICO案件REGAINに投資しました。来年以降こちらが伸びてくれると嬉しいです。

結果的にビットコインは40から50倍で売ることができました。アルトコインにも手を出しておけばよかったとちょっと後悔です。来年以降の仮想通貨を取り巻く環境は厳しい気がしているのであまり期待していないです。

規制強化に乗り出す国が増えるのではないかという予想です。

 

 

純金投資

金投資は好転の兆しが見えてきました。毎月定期購入をしている金ですが、ようやく少しだけプラスになりました。そんなに資産ウェイトは高くないのであまり気にしていませんが、良かったです。

関連記事

LINE投資

投資と言っていますが、LINEスタンプを外注して、売るだけです。

こちらに詳しく書いていますが、まだまだ元を取れそうにありません。

関連記事

FOUNDINNO

遂に未公開株に手を出しました。化けてくれることを祈っています。

まとめ

波乱の年でしたが、終わってみるとそれほど悪くない投資成果を上げることができました。

昨年に続き、ほとんど株についてはポジションを持たずに大きく下げた時だけ買うスタンスなので波乱があるときのほうがパフォーマンスが良いようです。IPOチャレンジポイントを生かしきれなかったのが大きな後悔です。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


hiro